49件の結果を表示中

キングカズ

先日、旭川で行われたフットサルワールドカップの壮行試合。その選手たちがとる食事のサンドイッチのパンを

hiroが焼かせていただいた。

私は以前カズが言った言葉に感銘を受けた。「情熱をもてば思いは叶う」。節目節目で思い出す言葉だ。そんなカズが

自分の焼いたパンを食べたかと思うと感慨深い。

ちなみに、この日代表初ゴールを決めている。hiroのパンを食べたからだと思った、割と本気で。

がんばれカズ!がんばれニッポン!!

はじっこが・・・

寛では、パン・ド・ミ<角食>のはじっこが付いているものを

希望されるお客様がおおくいます。トーストした時の耳の香ばしさとサックっとした食感がいい

とのことです。パンの皮や耳の香り、食感を大切にしたい当店としましては誠にありがたい反応です。

これからも小麦特有の持ち味を十分に生かせるパン作りに励みます。

気候変動?

 今年は六月から結構暑い日がありましたが、これぞ北海道の夏といったような、
湿度の低いからっとしたものでした。
 しかし、ここ最近高湿度の日が増えてきました。年単位で見ても数年前から本州のような
じとーっとした湿気の多い日が多い気がします。これは体にとってもきついですが、パンにとっても
つらい気候です。ハード系といわれるようなもの、とくにバゲットにとっては致命的です。
時間を追うごとに空気中の湿気を吸ってしまい、皮の食感を著しく損ないます。毎日の天気予報の湿度欄を見てはアコンで除湿するも焼け石に水で…。ヒロでは夏場の湿気の多い時は、焼き直しをしてから召し上がっていただけるようおねがいします。皮の食感がよくなります。
 北海道らしい夏が戻ってくることを心から願います。

  

お待たせしました!

 今年も、ベーコンを燻製する季節になりました。

  手作りベーコンのパン ベーコンマッセ

  初夏から秋まで限定の味です!

 ぜひ、ご賞味ください!